働き方改革??

ここ数年に渡り、「働き方改革」という言葉をよく目にしたり耳にしたりします。

標語のようになっている上、「改革」なんて単語を使うものだから、なんだかなぁと思います。

現実問題として、少子高齢化、首都圏への集中、働き手不足、子育てetc.とあるわけですから、働く人も雇う人も変わらないとやっていけないのは当たり前です。

この当たり前のことを変えるのが大変難しいのですけど。。。

「改革」なんていうと大きく変えないといけないみたいなニュアンスを受けますけど、本当は気が付いたこと、出来ることから、一つ一つ対応していけば良いのです。

でも、それが出来ないってのが、目の前にある現実でしょう。

 

大体ですが、役人・役所も大手企業も「前例を踏襲する」ことが大前提になっているので、小さなことも変えられないのでは?

私も銀行にいた時には、「おかしいと思うこと」をガンガン言っては怒られました。

で、納得行かない私はというと、おかしいと思うことについては自己の判断でやるかやらないかを決めていました。

営業職ですけど、売る売らないを決めてやっていました。自分の成績なんてどうでも良かったのです。

 

それと、変えればいいと思うことについては、自分から率先して行動して、文句を言われても、それを継続してやる。

お陰で、人事評価の際に、「協調性ゼロ」の評価を頂戴しました(笑)

 

でも、誰かがやらないと、何も始まらないわけで、そのうちに共感したり、賛同したりしてくれる人も出てくるわけです。

そうすると、徐々に拡がっていくので、後はその流れを止めないように、自分はやり出したことをもっと踏み込んでやっていくわけです。

しばらくすると、それが普通のことのように変わることもありますしね。

 

まあ「協調性ゼロ」ですけど、それでも渦を起こすことは出来るんです。

他人の評価を全く気にしない私のような人がそんなにいるわけではないでしょうけど、じわじわとやれる人は多いでしょう。

 

残業だって、やりたくなければ「お先に失礼しま~す」って帰ればいいし、上司や同僚なんてそんなに気にしなければよい。

だってね、上司や同僚は自分じゃないし、病気を代わってくれることはないし、自分の大切な家族や恋人のことを何かしてくれるわけじゃないし。

もちろん、自分の仕事はキッチリとやらないと、いま言ったようなことは気軽に出来ませんけど。

上司や同僚もみんなお互い様で同じなんだし、お互いに協力したり、譲り合ったりすれば、何とかなるもんです。

 

私はかつて銀行というガチガチのところで仕事をしていましたけど、あれこれと我がままをさせてもらいました。

子供が生まれたときもそうでした。

生まれてすぐに感染症の疑いがあるとかで、産婦人科専門の診療所で生まれたものの、遠く離れた都営の総合病院に救急搬送されて、母子離れ離れにされたときがありました。

私は銀行の仕事をしていましたけど、毎朝、産婦人科の診療所に寄ってから、総合病院に寄って、それから銀行に向かうという日を何日も過ごしました。

電車通勤が原則でしたけど、電車じゃ大変なんで、自家用車で二つの病院を回ってから、その足で銀行に行く。

もちろん、毎日出社時間は遅れています。

仕事の間で病院から電話が入れば、向かわなければならないので、早退もするし。

こんなこと、なかなか許してもらえないと思いますが、上司や同僚に正直に言って、許してもらいました。仕事は出来る限りのことはしていましたけど、迷惑をかけたのには間違いありません。

それでも許してくれた環境がとても素晴らしいってことは言うまでもありませんけど、やはり「お互い様」ってことをみんなが持っていたんでしょうね。

 

仕事は大切なことは言うまでもないけど、上司や同僚、仲間、家族があってのもの。

それはみんな同じだから、誰かが困っていたら、誰かが助けるか、代わりをする。

そんな普通のことを普通にできるように、いつも一人ひとりが出来ることをキッチリとやる。

 

ちょっとしたことを積み重ねていけば、もっと働きやすい社会になるんだろうに。

文句を言ったり、叱ったり、喧嘩したりばかりじゃなくて、どうしてなのかをちょっと考えてみればいいのに。

相手のことを自分のことと置き換えて、どうしたらいいか思いやれればね。

 

ITもだいぶ浸透した今の時代、業務効率化をして、時短できるはずなのに。

AIがどんどん発展していけば、仕事ももっと減るのに。

マンパワーが不足しているなら、ITやAIに仕事をさせることを考えて対応していけばいい。

前例を踏襲して、ムダだったり、時代遅れだったりすることを続ける組織や人は本来は淘汰されるべきです。

時代が変化しているのに、マンパワーが減っているのに、昔ながらのマンパワー頼りでできるわけないし。

 

みんな、それぞれが考えて、出来ることをやる。

変えるべきことを少しづつでも変える。

明らかにムダで時代錯誤なことはしない、etc.

 

ダラダラと書いてしまいましたね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加