そもそも土地や建物の種類って何?

そもそも土地や建物の種類って何?

不動産の権利証や登記事項証明書を確認してみていただければ、土地や建物の種類が書かれていますが、どれほどの種類があるのでしょうか。

また、その種類による違いは何なのでしょうか。

ちょっとした疑問も知っておけば、役に立つでしょう。
土地の種類 どういう土地なのか?
水を引いて耕作する土地
水を引かないで耕作する土地
宅地 建物の敷地と、それに付属した庭などの土地
塩田 海水を引き入れて塩を作るための土地
鉱泉地 温泉などの湧口とそれを維持するための土地
池沼 農地に水を引くためではない水溜り
山林 自然に竹や木が生えている土地
牧場 家畜を放し飼いにする土地
原野 自然に雑草や灌木などが生えている土地
墓地 人の遺骨を埋める土地
境内地 神社、寺、教会の建物がある一区画の土地や参道などの土地
運河用地 陸地を掘って人工的に作った水路のための土地やその水路に付属している道路、橋、堤防などの土地
水道用地 水道や水源地や貯水池、水道道路などのための土地
用悪水路 水田に必要な水を引き、また余った水を流すための灌漑用の水路や家庭や工場からの悪水を排泄するための水路
ため池 農地の灌漑用の水溜め場
水を防ぐために土やコンクリートなどで築いた堤防
井・溝 田や村落の間にある水路で灌漑用ではないもの
保安林 水源を養い、土砂が流れ出るのを防ぐため農林水産大臣が指定した土地
公衆用道路 一般の交通のための道路
公園 公衆が遊び楽しむための広場、花壇、遊戯施設などがある土地
雑種地 以上のどれにも該当しない土地
建物の種類 どういう建物なのか?
居宅 主に住まいとして使われる建物。個人の別荘や社宅なども含まれます
店舗
百貨店
商品を並べて販売する建物のことですが、飲食店、美容院なども店舗として扱われます。ただし、デパートやスーパーのように大規模なものは、百貨店とされます。
宿舎 社員寮や学生寮のように食堂、浴室、洗面所などが共用で、それぞれの部屋単独では独立した生活ができない建物
共同住宅 アパート等のように、一つ一つの区画が独立して生活ができるようなもの
事務所 役所、会社などの事業活動のために事務をとる建物
旅館 ホテル、ユースホステルなどの建物
料理店 料亭、割烹などの建物
工場 物の製造、加工等を行うための比較的規模の大きい建物
倉庫 物を収めて保管するための建物
車庫 自動車や電車などを収めるための建物
校舎
教習所
学校教育法による教育用の建物
学校教育法が適用されない学習塾などの建物は教習所
病院
診療所
医療法による患者20人以上の入院施設がある病院の建物は病院
入院施設がないものや19人以下の入院施設しかないものは診療所
集会所
公会堂
団地内などの住民が会合、冠婚葬祭の式場などに使用する比較的小規模な建物は集会所。一般向けの各種行事を行うための比較的大規模な建物は公会堂。
劇場 演劇、寄席などの興行に使われる建物
映画館 映画を上映する常設の建物
遊戯場 パチンコ店、ボーリング場、マージャン荘、ダンスホールなどの遊戯に使われる建物
公衆浴場 公衆浴場法の適用のある銭湯などの建物
サウナ風呂などの営業用の建物も公衆浴場に含まれます
体育館 柔道場、体操場、室内プールなど体育訓練に使うことを目的とする建物
野球場
競馬場
競技場
野球場の屋根にある部分と観覧席のある事務所などの建物をひとまとめにして取り扱う場合には野球場とすることができます
競馬場の場合は競馬場と表します
サッカーやラグビーの場合は競技場とします
給油所 ガソリンスタンドの建物
研究所 学術の研究、製品の試験、製品の試験研究を行うための建物
保養所 会社などの厚生施設
物置 個人などが日常生活で使う品物などを収めて保管する小さな建物
表出典:高瀬博司著「融資業務と不動産登記簿」
土地や建物には多くの種類があるのですが、不動産担保として適格なのはというと・・・

一般的には、土地では「宅地」と「雑種地」です。

担保として提供する場合、宅地や雑種地に付属する「私道部分の土地」も含みます。
(最近の分譲地などでは私道負担は少なくなっているでしょうが。。。)

登記上では田や畑、山林、原野となっていても、担保設定する物件もあります。


建物では、一般的によく見られるのは、「居宅」、「共同住宅」、「事務所」、「工場」、「倉庫」、「車庫」、「物置」でしょうか。
もちろん、これらの他の事業用のものも融資の中では担保としています。

ご訪問ありがとうございます。
今日は です。

銀行、融資、不動産担保、事業性ローンの講座はこちら
(基本や事例を知りたい方はこちら)

不動産担保ローン・事業性ローンの検索はこちら
(お悩みの方、すぐ借りたい方はこちら)

(WEBの活用でお悩みの方はこちら)
 

初回相談無料!! お気軽にお問合せください クリックでSSLセキュリティ対応のお問い合わせフォームが開きます
(お問合せの際はこちらをクリックしてください)

 


Access to Kit Consultant

ようこそ、いらっしゃいませ。
当サイトでは、中小企業様や事業主様に向けて情報を発信しています。

元銀行員の経営コンサルタント&中小企業診断士ですが、インテリア関連の小規模企業を営んでいます。皆さんと同じ立場です。一緒に悩み、考え、実践していくコンサルタントです。 融資関係に強いですが、実は販売やEC・WEB関係にも強いです。

中小企業様、事業主様向けコンサルティングは個別訪問にて行います。
訪問対象エリアは、東京,神奈川,埼玉,千葉です。
世田谷区内やお近くの方は迅速に対応します!

〒157-0077
東京都世田谷区鎌田3-12-16-501
TEL:03-3749-8395 FAX:03-6411-0336
tokyo@kit-consultant.com

お客様からの声はこちら
経営に役立つリンク集はこちら
お問い合わせのページへ
初回無料相談!受け付けています

お気に入りに追加&ATOM FEED

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 購読する
 


TOP