Wi-Fiって何だろう?

Wi-Fiって何だろう?

Wi-Fi(ワイファイ)とは、無線LANを利用してインターネット接続するサービスのことです。

パソコンやスマートフォン、タブレット端末、携帯電話、プリンタ、ゲーム機、家電製品などを無線LANで接続して、インターネットに接続したり、機器同士を相互通信させることが出来ます。

無線LANのため、ケーブル接続はなく、無線で接続します。

 

無線接続のため、各機器が規格に対応していることが必要かつ機器を上手く接続するためには無線LANルーターという機器が必要です。

無線接続のため電波が届く範囲内での接続が可能であり、無線LANルーターの設置場所や壁面の材質や電波障害によっては、電波が届く範囲が狭くなることもあり、また範囲内でも届かないこともあります。

また無線接続のため、セキュリティ対応は欠かせず、無線LANルーターと各機器に登録する「ID」や「パスワード」で第三者からの不法接続を防止することは欠かせません。

一方、駅や街中では「無料Wi-Fiスポット」というWi-Fiアクセスポイントがありますが、これもセキュリティ対応が無ければ、「ハッキング」などの被害にあうこともありますので、注意が必要です。

 

ちなみに、「Wi-Fi(ワイファイ)」は「Wireless Fidelity」の略ですが、その名前の意味は後付けされたものだそうです。日本語にすれば「高性能の無線」くらいでしょうか。

似た言葉に音響の分野で「Hi-Fi」(ハイファイ、Hign Fidelity)という規格があり、これは「原音を高忠実に再生する際の規格」。日本では「Hi-Fi対応機器」と称されて音響機器が数多く販売されていました。

この「Hi-Fi」がキャッチーであったこと、IEEE802.11規格の無線LAN規格よりもキャッチーな名前を求めていたことから、「Wi-Fi」と名付けられたのがそもそもの由来だそうです。

 


TOP