ブランド、ブランディングとは?・・・②

  ブランド、ブランディングとは?
  ・・・②

ブランディング、ブランドは、中小企業、小規模企業ほど必要なんです。

これは、間違いありません。

 

ブランドっていうと、大手企業をイメージしがちですが、その大手ブランドも皆が皆、最初から大企業だったわけではありませんね。世間でブランドと認められていたわけではありませんね。

 

というと、ブランディングはいつの間にか、企業の成長とともにされていく、というのが自然ということです。

とはいえ、ブランディング、ブランドは、その企業が意識していなければ、いくら企業が成長してもブランドとしては成り立たないこともあります。

また、ブランドをないがしろにしていると、ブランドが確立しないこともあります。

 

漠然とした感じかも知れませんが、ブランディング、ブランドは、企業が常に意識を持って、企業活動に取り組むことがとても大切だということです。

ブランディングをしよう、ブランドを作ろう、と常に意識することで、それまでの意識とは変わり、そして、行動が変わっていきます。

社長が変わり、役員が変わり、社員が変わり、製品・商品・サービスが変わっていく。

そして、お客様にもその変化が伝わり、お客様の意識も変わっていく。

 

この変化の連鎖が生じることで、ブランディング、ブランド確立への道が開かれます。

 

(まとめ)

ブランディング、ブランド構築には、みなの意識が一番大切です。 


TOP