キャレント (カードローン・キャッシング)

キャレントさんをご紹介します。
「インターネット専業キャッシング」と銘打っているだけに、来店不要で全国から申し込みができる会社です。
スマホや携帯、PCから申し込みフォームで申し込みし、Eメールで連絡が来ます。
スピードが速いので、最短なら即日でもキャッシングが可能です。すごいですね。


  ここからがポイント!!


1)「インターネット専用キャッシング」という業態

2)ネットや携帯電話受付でご来店不要、カード発行不要、担保や保証人も原則不要です

3)全国のお客様がご利用いただけます

 

  このローンの主な条件等は?


1)系列: 独立系ローン会社

2)主なローン種類: カードローン・キャッシング

3)対象顧客: 一般個人

4)対象地区: 全国対応

5)融資最高額: 500万円

6)金利(実質年率): 7.8% ~ 18.0%

7)返済期間: 最長39回

8)ネット申込: ネット申込可能

詳細説明のページ:



[Sponsor]


≪ 不動産担保ローン,事業性ローン,カードローンの検索へ戻る ≫

 

カードローン・キャッシングを利用するのはいつ?

  • 手元資金や預金を崩したくないとき
  • 給与までの一時的な立替金として使うとき
  • 一時的にまとまった金額の出費が必要になったとき
     (結婚、出産、お葬式など冠婚葬祭のとき)
  • 転居、引越しなどで、家財道具などを購入するとき
  • 住宅ローンがあっても、家財道具などを購入したいとき
  • 一時的に収入が不安定にならざるを得ないとき
     (転職活動をしたり、病気・ケガにより長期入院となったりし、一時的に所得が減るとき)
  • 資格取得や勉学など自分への投資にまとまった支出が必要なとき
  • 自動車やバイクなどの大型設備を購入するとき
  • 住宅のちょっとしたリフォームをするとき
  • PCや家電を購入するとき
  • そのほか、自分の好きなことや目的達成のために     etc.
(ショッピングや通販などで「分割払い○回、ボーナス払い△回」というショッピングローンがありますが、一括払いで購入した方が得するのはお分かりいただけると思います。 なぜなら、分割払いは金利と分割手数料が発生します。 そこで、カードローンやキャッシングの金利とショッピングローンの分割払い時の支払総額を比較してみて、お得なほうを選ぶのも賢い使い方ですね。 また、クレジットカードのリボルビング払い方式と比べてみるのも良いでしょう。)

申込をして融資極度(枠)をもらった後の使い勝手が良いのが、カードローンやキャッシングです。

資金使途(何に使うか)は基本的に、生計費(生活費、レジャー資金、教育資金など)です。
(犯罪に関する事柄、マネーロンダリング、テロ資金供与、脱税、収益や所得の隠蔽などには、当然ですが、利用不可です。 平成25年4月1日から法律「犯罪収益移転防止法」の改正が実施されますので、資金使途確認は厳しくなります。 犯罪収益移転防止法のリーフレットPDFは警察庁などで確認できます。)


融資極度(枠)の範囲であれば、何度でも引出も返済も可能です。


各社、返済条件が様々ありますが、多いのが「残高スライド・リボルビング方式」です。
(ご利用残高によって毎月の返済額が変動するタイプで、借入残高が多くなれば、返済額も多くなります。
 「ご利用は計画的に」というのは、この返済負担を考慮したためですね。)

最近はコンビニ,携帯からも返済できるため、スムーズに、スマートに利用できるようになっています。


  カードローンの新規申込はいつ?

新規申込のタイミングはいつでも構わないですが、おすすめは、お金を利用する計画が何も無い時です。
どうしてもお金が必要となってからでは、良い条件で利用することも難しくなりがちです。
申込からカードが手元に来るまで日数を要する場合もあります。
チャンスを逃す、間に合わない、そんなことが無いように。
思い立ったとき、それが絶好のタイミングです。


ご訪問ありがとうございます。
今日は です。

PR

 

銀行、融資、不動産担保、事業性ローンの講座はこちら
(基本や事例を知りたい方はこちら)

お気に入りに追加&ATOM FEED

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 購読する
 


TOP