難関大学受験の最近のブログ記事

近年、子供たちは小さなころから受験を強いられることも増えています。 小学校受験もありますが、中学校受験から何度も何度も受験をされている子もいますよね。 難関中学校へ入るために小学校から塾通いをしたり、家庭教師を雇ったりして、受験に向けて取り組む子が割と多いかと思います。 実際、自分の子供たちの周りで ・・・続きを読む


難関大学に入る意味

難関大学に入る意味について考えてみたことはあるでしょうか。   「良い就職ができて、いい生活ができて、生涯安心できる」ということでしょうか。 こんなことは妄想に近く、生涯を通じて安心なんてことは昔の話でしょう。 長い人生では、いつ何が起こるのか分かりません。不確定要素、不安要素だらけです。   考え ・・・続きを読む


勝ち抜くための武器は?

難関大学に合格したいなら、誰しも得意科目は持っているはずです。 得意科目、得意教科というのは、受験という戦いの場で、勝ち抜くための武器です。 この武器を持っていないと、どうあがいても難関大学での戦いは負け戦になります。   そこで質問です。 「得意科目、得意教科は何ですか?」   受験科目には、「英 ・・・続きを読む


偏差値35からの難関大学合格という話は、ここ何年もの間、あちらこちらで目や耳にします。 ドラマや映画になった「ドラゴン桜」、「ビリギャル」が有名ですよね。 私もこういう感じを30年近く前に地で行ってたので、これらの話は他人事ではありません。 「自分もこうだったなぁ」と思い出し、共感してしまいます。 ・・・続きを読む


前回の「偏差値35からの打開策は?」で次のように述べました。 「少しでも勉強すれば、偏差値35はすぐに脱出します。偏差値50くらいまでは本当にあっという間ですよ。 偏差値50というのは、まあ普通のレベルですから、偏差値50台までは、環境とある程度の努力です。」   偏差値50前後までは基礎学力という ・・・続きを読む


偏差値35からの打開策は?

難関大学受験は難しく、厳しい道のりだと思うでしょう。 しかしながら、そうでもない。 私自身、そういう経験をしておりますので、難しくないと実感しているのです。   個人の偏差値35というのは大した問題ではありません。 勉強をしなければ、結果的にテストで高得点を取れないというだけです。   偏差値35の ・・・続きを読む


難関大学受験について

難関大学を受験される方、親御さんに参考になればという思いで、記事を書いていこうと考えています。 私自身の受験の話はもう30年近く前になるので、参考にならないかと思われますが、実際、娘の受験を通しても役立つ話もあるので書くことにします。 記事は不定期更新になってしまいますが、勉強をどうするか、何をやる ・・・続きを読む





インテリアコーディネーターを探してるなら


世田谷区の二子玉川を拠点に活動するインテリアコーディネーター事務所。
一人暮らし~ファミリーまで年間50件ほど手掛けています。
東急線沿線,小田急線沿線の方なら素早く対応しています。


家具・インテリア検索
首都圏の高級家具・インテリアのショールーム、ショップ、オンラインショップを検索するなら

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち難関大学受験カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはHealth IDDM ⅡDDMです。

次のカテゴリは東日本大震災・原発関連情報です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村