売上高経常利益率

売上高経常利益率について

 

(計算式)経常利益/売上高x100(%)

 

(意味)

利払い等をした後の経常利益は、事業活動による本来の収益を示します。

その企業が事業活動によって、計上した売上高から残った本来的収益である経常利益の割合が売上高の何%になるのかを示します。

この比率は高いことが望ましく、高いほど収益力があることになります。

また、特別損益によりますが、一般的には経常利益が多いほど納税額も多くなるため、この比率が高いほど社会貢献度にもつながります。

前期、前々期と比較して増減する傾向は、その企業が伸びているか否かのバロメーターにもなります。

 

ご訪問ありがとうございます。
今日は です。

不動産担保ローン・事業性ローンの検索はこちら
(お悩みの方、すぐ借りたい方はこちら)


事業性融資・ビジネスローン講座

経営改善・事業再生・再建講座

不動産担保ローン講座

カードローン・キャッシング講座

中小企業の経営指標

よくある質問

無料ダウンロード

ブログ・メモ

プレスリリース NEWS


お気に入りに追加&ATOM FEED

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 購読する
 


TOP