従業員1人当り年間売上高

従業員1人当り年間売上高について

 

(計算式)売上高/従業員数(円)

 

(意味)

企業が1年間に上げた売上を従業員数で割ったものです。

従業員1人当りの付加価値(生産性)が高いかどうかを示します。

同業種の同程度の規模と比べて、高いか低いかを見るのが良いと思われます。

低い場合は、従業員に余力があると考えるか、その企業の取扱品や生産品を高付加価値なものにシフトすべきかなど、どこに問題があるのかを検討しなければなりません。

 

ご訪問ありがとうございます。
今日は です。

不動産担保ローン・事業性ローンの検索はこちら
(お悩みの方、すぐ借りたい方はこちら)


事業性融資・ビジネスローン講座

経営改善・事業再生・再建講座

不動産担保ローン講座

カードローン・キャッシング講座

中小企業の経営指標

よくある質問

無料ダウンロード

ブログ・メモ

プレスリリース NEWS


お気に入りに追加&ATOM FEED

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 購読する
 


TOP