キャッシングとは・・・

キャッシングとは、クレジットカードやキャッシング専用カードを使って、CD・ATMから現金を引き出す(借りる)ことです。

 

クレジットカードをご利用の方は、ショッピング利用枠のほかにキャッシング利用枠やカードローン利用枠を同時に持っていることがあります。

キャッシング利用枠やカードローン利用枠は、あくまでもクレジットカードに付随したサービスであるため、ショッピング利用可能枠の範囲内に設定されているはずです。

 

なお、キャッシングも融資と同じで金利や手数料が必要となります。

これも、カードローンと同じように、出資法や利息制限法の縛りがありますので、上限金利の設定が義務付けられています。

(出資法と利息制限法についてはこちら)

 

返済方法は、基本として、翌月返済日に一括返済する、というのがキャッシングの特徴でしょう。

また、クレジットカードのキャッシング枠利用の場合は、ショッピング利用と同じに銀行口座引き落としされたり、リボルビング払い(毎月一定額の支払)を選べたり、各社の提供するサービスにより異なります。

その昔は、キャッシングというと10万円~30万円までのいわゆる小口金融・小口融資でしたので、翌月一括支払が基本であったのですが、近年、その融資額も50万円やそれ以上までに増えてきており、キャッシング会社もリボルビング支払などの分割払いが可能となっています。

そのため、近年、カードローンとキャッシングの表面上の差異はほとんど無いのではないかと思われます。

 

なお、キャッシングの小口金融業者には、いわゆる「街金」とか「闇金」と呼ばれる業者がいまなお存在しています。

表面上の利率では出資法や利息制限法を守っている格好ですが、別途手数料等を求めるなどの方法で、実質的に法外な利率で融資をしています。

このような業者は業者同士の連携もあり、情報の横流しもあり、巧みに融資を迫り、多重債務に陥れるようなこともありますので、十分にご注意され、ご利用無きようにしてください。

 

(個人向けのカードローン・キャッシングの一覧はこちら)

 

ご訪問ありがとうございます。
今日は です。

不動産担保ローン・事業性ローンの検索はこちら
(お悩みの方、すぐ借りたい方はこちら)


事業性融資・ビジネスローン講座

経営改善・事業再生・再建講座

不動産担保ローン講座

カードローン・キャッシング講座

中小企業の経営指標

よくある質問

無料ダウンロード

ブログ・メモ

プレスリリース NEWS


お気に入りに追加&ATOM FEED

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 購読する
 


TOP