スプレッド融資とは何ですか?

スプレッド(spread)は、利回り差とか利ざやを意味しています。

スプレッド融資は、銀行が資金調達コストに一定の利ざや(スプレッド)を上乗せした水準で企業に融資をすることです。

一般に超優良企業や大手一流企業向けの融資に利用されます。

また、金利競争が激しい融資先に融資を実施する際には、スプレッド貸しが利用されることもあります。

スプレッド融資は、資金調達コストに一定の利ざやを乗っける格好ですが、超低金利時代の今では驚くような低い金利設定の融資が存在します。

 

小規模企業や中小企業からすれば、スプレッド融資に触れる機会はなかなか少ないのが実際です。

ご訪問ありがとうございます。
今日は です。

不動産担保ローン・事業性ローンの検索はこちら
(お悩みの方、すぐ借りたい方はこちら)


事業性融資・ビジネスローン講座

経営改善・事業再生・再建講座

不動産担保ローン講座

カードローン・キャッシング講座

中小企業の経営指標

よくある質問

無料ダウンロード

ブログ・メモ

プレスリリース NEWS


お気に入りに追加&ATOM FEED

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 購読する
 


TOP